いろいろ優しい東京の医療脱毛

東京に多く存在する医療脱毛とエステの違い

「医療脱毛 東京」の事に関する情報サイトです。
医療脱毛はエステサロンの脱毛と何が違うのでしょうか?東京で医療脱毛をする前に知っておきましょう。

東京に多く存在する医療脱毛とエステの違い

新宿、池袋、銀座など人が多く集まる東京エリアには、医療脱毛ができるクリニックや美容皮膚科もたくさんあります。

同じくらいエステサロンもありますが、脱毛についてはどちらの方がいいのでしょうか?

・エステサロンの脱毛

東京に限らずエステサロンで行う脱毛は光脱毛が主流です。

カメラのフラッシュのような優しい光を照射して、ムダ毛を処理していきます。

メラニン色素にのみ反応する特殊な光は、毛根を萎縮させます

このため毛が抜けやすくなり、次に再生されるまでの時間が長くなり、しばらくの間は毛がない綺麗な状態を維持できます。

しかし毛根が再生されると、再び毛は生えてきます。

繰り返し施術を続けていけば、綺麗な状態は維持できます。

最近は機械も技術も向上しているので、痛みはほとんどなく、肌への負担もありません。

・医療脱毛

医療用レーザー脱毛は、医療行為となります。

医師が施術を行いますが、エステサロンの光脱毛よりも光の威力があり、毛根を破壊します。

威力がある分、照射時には少し刺激や痛みを感じる事もありますが、一度処理をしたところからは毛が生えてきません。

永久脱毛が可能になるのは、医療脱毛のメリットです。

医療機関ですから、痛みがひどい場合は希望すれば麻酔を使う事も出来ます。

・まとめ

医療脱毛をエステサロンの脱毛は、大きな違いがあります。

費用や通う回数、効果なども違いはありますが、長い目で見た場合は自己処理をしなくて済むので、医療脱毛の方がお得になります。

Copyright (C) いろいろ優しい東京の医療脱毛. All Rights Reserved.